“風の道草”

 
~ ~ ~ 風の道草 ~ ~ ~
 ( 横浜 )         Message board     



Windows Live Spaces より移行、修正が必要な状態ですが出来ていません。
Starting is “Windows Live Spaces”. My blog is imperfect condition.
**
「スパム・コメント保留」は、確認することなく削除致します!
The spam comment is deleted without confirming the content

『 スパム・コメントに分類されない方法でコメントください 』
Please comment so that it is not deleted. Welcome to My Blog. Thank you!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_51.html


カテゴリー: 17-ゲーム | コメントする

大学など中退約8万人・経済的理由 2014年09月25日

**
※- 大学など中退約8万人・経済的理由 2014年09月25日

9月25日、NHK website ー: 大学や短大などを中退した若者は1年間に7万9000人余りに上った。

その理由として「経済的理由」で中退する人が最も多くなっていることが、文部科学省が5年ぶりに行った調査で分かりました。

この調査は、文部科学省が全国すべての大学や短大、それに高等専門学校、合わせて1191校を対象に5年ぶりに行ったもので、98%に当たる1163校が回答しました。

それによりますと、平成24年度1年間に中退した若者は7万9311人で、学生全体の2.65%となり、5年前の調査に比べ0.24ポイント増加しました。

中退した理由としては「経済的理由」が最も多く、20.4%と5年前より6.4ポイント増加したほか、「学業不振」も1.8ポイント増加して14.5%となりました。

また、授業料の減免制度や奨学金など経済的支援に関する学生からの相談が増加していると答えたところは7割を超えました。

文部科学省の渡辺正実学生・留学生課長は

「家庭の経済状況の厳しさだけでなく、将来の返済への不安から奨学金の利用をためらっている様子もうかがえる。

無利子の奨学金や収入に応じて返済額が変わる『出世払い型』のほか、返済しなくてもよい給付型の奨学金も検討して、学生が学業を全うできるようにしたい」と話しています

*-*

カテゴリー: 11-◎・学校・教育, 13- website - | 1件のコメント

韓国:『仁川アジア大会』酷すぎ 2014年09月25日

**
※- 韓国:『仁川アジア大会』 は、酷すぎ 2014年09月25日

9月25日、website から

(1) チケットの販売率が僅か20%
(2) 選手村宿泊施設のエレベータが動かないため、階段で移動
(3) 選手村宿泊施設にエアコンがない
(4) 選手村宿泊施設の窓に網戸がないため、開けると蚊が侵入
(5) 選手村宿泊施設の風呂場の水が排水できない
(6) 開会式で日本入場時に強烈なブーイング
(7) 開会式で花火で描かれたWELCOMEの文字が地獄絵図
(8) 開会式がまるでK-POPコンサートのよう、各国が酷評
(9) 開会式終了後、選手と観客が入り混じり、選手が2時間以上も宿舎に戻れず抗議殺到
(10) 記者会見場の椅子が足りない
(11) 記者会見場にノートパソコンのコンセントがない
(12) 記者会見場で無線LANが使えない
(13) 大会公式サイトの英語表示がひどすぎる
(14) 日本選手が地元の女子高生にあげたバッジが旭日旗に似てると大騒ぎ
(15) 重量挙げの表彰式で国旗間違え
(16) 聖火台の聖火が消える
(17) 次回のアジア大会の開催年を間違えて発表
(18) バドミントンの試合中に停電
(19) バドミントンで空調を操作
(20) フェンシングで大田の最後のポイントが判定で取消され、韓国選手が逆転勝ち
(21) 選手用の弁当からサルモネラ菌が検出
(22) エアライフル団体戦で中国の金があわや取り消しに
(23) バトミントンで抽選疑惑。ランク上位の日本と中国が同一ブロックに
(24) ビーチバレー会場に更衣室がないため、簡易テントで選手が着替え
(25) 選手村の食事がひどすぎてOCAが早期改善を求める
(26) アーチェリー会場で出された弁当が賞味期限切れ  
(27) イスラム ・ ヒンドゥ教の選手を相手に、教会の信者10人余りが「キリストを信じなさい」と布教活動

**

ダブりますが、別の website

・外国選手の宿舎は空調なし、浴室・エレベーター故障(22F)、寝具も不潔で最悪
・選手用弁当からサルモネラ菌検出、大量廃棄処分
・サルモネラ弁当に代わるパンと牛乳を数時間後に配る虐待措置
・アーチェリー会場で出された弁当が賞味期限切れ 
・天候不順や事故ではなく不手際により聖火を消す大チョ’ンボ
・日本選手団の入場行進に観客から「帰れ」「死ね」の大ブーイング
・韓国と対戦した外国選手に観客から罵詈雑言、転倒に「ざまあみろ」と拍手喝采
・ビーチバレー会場に更衣室がなく、選手は簡易テントで着替え
・女子エアライフル団体で中国(金メダル)失格判定、実は審判が失格だった
・重量挙げの表彰式で国旗を間違えて掲揚、抗議され「受賞を取り消してもいいのか」と逆ギレ
・インドのバドミントンチーム送迎運転手が失踪、選手村に帰れず45分以上孤立
・インド選手団の半数はベジタリアンなのに食事が未対応、朝鮮焼肉を出す
・ヒンドゥ教徒・イスラム教徒の選手を韓国教会がテロリスト扱い、「地獄に落ちる」と改宗を迫る
・フェンシング男子準決勝、日本の選手がいくら突いてもなぜかランプが無点灯
・日本の選手が獲得したポイントを強引に無効化し、韓国の勝利判定
・バドミントン会場で空調ON/OFFを繰り返し、常に韓国側に追い風
・対戦組み合わせを密室で決定、韓国のみ有利なブロック構成にしたことが発覚

*-*

カテゴリー: 06-芸能・スポーツ, 13- website - | 1件のコメント

『エボラ出血熱』患者最大に懸念 2014年09月24日

**
※-エボラ出血熱患者最大に懸念 2014年09月24日

9月24日、NHK website ー: 西アフリカで患者が増え続けているエボラ出血熱.

アメリカのCDC( 疾病対策センター )は、感染拡大の勢いが衰えなければ、患者の数は来年1月には最大=140万人に達する可能性があるとの予測を発表した。

**
CDCは、西アフリカで過去最大の規模で患者が増え続けているエボラ出血熱について、今後の感染の広がりを予測した。

先月末から今月中旬までの間に、リベリアシエラレオネ の2か国で報告された患者の数やその増え方などのデータを基にシミュレーションした。

その結果、この2か国では、およそ20日ごとに患者の数が倍増し、WHO( 世界保健機関 )のまとめで、およそ4800人と報告されている。

2か国の患者数は、今月30日までに、およそ=8000人に増えると予測した。

さらに、現地で治療に当たった専門家などへの聞き取り調査から、報告されている患者数は氷山の一角で、およそ=2.5倍の患者がいると計算している。

今後も感染拡大の勢いが衰えなければ、患者の数は、来年1月には最大で140万人に達する可能性があるとしています。

CDCは、その一方で患者の7割を適切に隔離して処置できる医療態勢が整えば、同じ来年1月までに感染拡大に歯止めがかかるとの予測を合わせて発表しています。

CDCのフリーデン所長は、「患者を隔離できれば感染の広がりは急速に収まっていく」とのコメントを発表し、国際社会による支援の強化を重ねて訴えています。

**
WHO 「 11月 に 2万人超か? 」

一方、WHO( 世界保健機関 )などは、23日、エボラ出血熱の患者が11月の初めには2万人を超えるとの見方を示した。

先月の想定より早いペースで感染が広がっているとの認識を明らかにしました。

エボラ・イルスへの感染、または感染の疑いがある人はこれまでに5864人、このうち死者=2.811人に上っていて、このひと月でほぼ倍増しています。

患者数の予測について、WHOは、先月末の時点では「今後、半年の間に2万人を超えるおそれがある」としていました

*-*

カテゴリー: 10-健康, 13- website - | 1件のコメント

『危険ドラッグ』救急搬送4000人超 2014年09月20日

**
※-危険ドラッグ』・救急搬送4000人超 2014年09月20日

9月20日、NHK website ー:危険ドラッグを吸引したことが原因とみられる幻覚などの症状で、病院に救急搬送された人が、この5年半の間に全国で= 4000人を超えていることが、総務省消防庁が初めて行った緊急調査で分かりました。

総務省消防庁は、危険ドラッグを吸引したことが原因とみられる幻覚や興奮などの症状で病院に救急搬送された人数について、全国の消防本部を通じて初めて緊急調査を行った。

その結果、平成21年から今年6月までの5年半の間に、全国で=4469人に上ることが分かりました。

搬送者の数は :::::::::::::::

平成21年=30人
平成23年=602人
平成24年=1785人
今年も半年だけで=621人

都道府県別では

東京  1130人
大阪   536人
神奈川 512人
愛知   416人

*-*

カテゴリー: 10-健康, 13- website - | 1件のコメント

「野球の壁」って? 小学校に設置 2014年09月18日

**
※-野球の壁って? 小学校に設置 2014年09月18日

20140918_野球の壁

9月18日、NHK website -:キャッチボールなどのボール遊びが禁止される公園が増える傾向にあるなか、子どもたちが自由にボールを投げて遊ぶことができる「野球の壁」が、仙台市内の小学校に設置されました。

この「野球の壁」は、日本野球機構が東北では初めて仙台市太白区の湯元小学校に設置しました。

高さは2メートル70センチ、幅が7メートルほどで、壁にはバッターの絵やストライクゾーンの目安となる枠が描かれています

18日はプロ野球楽天のマスコットも訪れて記念セレモニーが行われ、子どもたちが始球式で「野球の壁」に向かって力いっぱいボールを投げました。

日本野球機構によりますと、最近はキャッチボールなどが禁止される公園が全国的に増える傾向にあり、ボールを使った遊び場の確保が課題となっています。

子どもたちは楽天のコーチから投げ方などを教わって、早速「野球の壁」に向かってボールを投げていました。

日本野球機構は、今後すべての都道府県への「野球の壁」の設置を目指したいとしています

*-*

カテゴリー: 11-◎・学校・教育, 13- website - | 1件のコメント