巨大石油タンク

**

こんにちは My Space ようこそ 風の道草 です

*-*

提言( 巨大石油貯蔵タンク )

2004年、アメリカ産基準原油価格が、1バーレル50ドルを超えた。

世界情勢不安と、ヘッジハンドによる投機的要因で原油先物取引価格が急激な値上がりとなった。

今後も、この様な動きが懸念されている。

資源が無い日本、化石燃料の殆んどを、海外に依存している。

日本は 一日 50万トン(約 450万バーレル)の石油を消費する。ほとんどの国民はこの数値は知っている。

しかし、実際に、その50万トンを貯蔵する巨大石油貯蔵タンクを見たことは無いと思います。

見たからといって、別に何かが変わる訳でも無い、しかし、巨大タンクの実物を見たら、そうとも言えなくなるでしょう。

それ程、巨大な石油貯蔵タンクだからです。

出来れば、小学生の時に見せておきたい石油貯蔵タンクである。社会見学の一旦として、5年生ぐらいが良いのではと思う。

石油貯蔵タンクに限らず、超大型石油タンカーでもいいでしょう。

日本には鉱物資源や石油などの化石燃料が無いから、海外に依存して、今の便利な社会生活が出来る事を身を持って体感させる、何となくでもいいから。

その事によって、彼ら自身が想像する未来感が出来てくると思う。

石油に頼らなくて済む社会を想像するかも・・・、生活が便利な事が即ち、幸福とイコールではない、別の考えが未来に生まれるかも知れない

今の日本に言える事は、石油の使い過ぎ!!

 

– 大きさの参考資料 –

東京ドーム容積 124万㎥

 

 2005年 2月23日 景趣

     

カテゴリー: 11-◎・学校・教育 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中