警察官制服出勤

**

こんにちは MY Space ようこそ 風の道草 です

For the domestic economy of the product which was produced in the country by buying it is the most important.

*-*

blog( 警察官の制服出勤 )

この話題は、ミッキー安川 さん の持論で、警察官が家を出る時、制服で出勤する事で、色んな面で防犯効果が高い事を、ラジオ番組で以前から述べている。

自分は大賛成である、この事は、神奈川県の知事や、埼玉県知事には何度もラジオ番組出演の際に言っているが、中々難しい事見たいです。

警察と言うところは、本当にドウシヨウモナイ集まりである。

確かに、帰宅時に、飲み屋で一杯が出来なくなるなど、不便を感じる、お願いではあるが、此れしきの実現が出来ない警察も、情けないとしか言いようが無い。

警察官の誇りが無いのでしょうか、まあ、最近の警察も、色々問題が多いのも事実ですし、職務に誇りを持てなく成っているのか、其れとも国民が警察に対して愛想を持てなくなった事が原因なのか

小泉総理が警察官の行動に対して、憤慨するのもわかる気がする。

警察の検挙能力の低下と共に、国民の批判も多くなっている。

警察官は危険な仕事の割には、何か一番安全な職業にも思える、そう思うのは自分だけではないでしょう。

自衛隊も然りでですが。 公務員で一番働いているのは、消防(市町村)と清掃車で毎日働く地方公務員のように、自分は思う。

特に、街中に住んでいる人達は、ゴミの収集に当たる市(区、町)の職員に、身近な事もあり一番感謝しているのではないか

でも、財政が苦しくなると、一番リストラの対象に成りがちな部でもある。

民間が肩代わりする地方も多く成っている、改革の名の元に追いやられる清掃部門である。

警察官の取締りの様子を、時々、テレビ放送するが、世間一般から見ても、彼らの取り組みが、時代遅れに見えて仕方が無い。

最先端の技術を使った、物証などの鑑識などは優れているが、その他のやり方が、素人から見ても昔と変わらずの感が否めない。

警察も、内側からは改革が出来難い職場に思える。

外部からの改革と、海外からの警察情報をもっと検討すべき時に来ていると感じる。

今の日本の警察はこれでいいのか、議論すべき時期に来ているのではないか ・・・?  

 

 当然ながら、警察官の不足問題重要な課題といえるでしょう

*-*

 

 2005年 3月 8日 景趣

           

広告
カテゴリー: 03-☆・ここから読む パーマリンク

警察官制服出勤 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ≪ Page Guide ・ 総 目次≫ | “風の道草”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中