中高年登山

こんにちは 風の道草です

ページ リスト・ボタンクリックして お読みください

 *-*

Blog ・(中高年者の登山

 秋田県田沢湖町の山に登った、登山愛好グループが遭難した、一人が下山して家族に電話してきた、と共に警察にも連絡してきた。

現在はまだ、登山愛好グループに付いて詳しい情報は無いが、近年多くなっている中高年の登山者と見られる、そんな報道がされている。

全国の山岳救助隊に、お世話になる割合が急激に増えていると報告されていのが中高年登山者である。

マスコミ報道も結構、多く取り上げているのに、依然として事故が多発している。

色々原因はあるでしょうが、どこか気の緩みが感じられて成らない。

最近は初心者の中高年も多いと聞く、低い山だからと簡単な装備で山に入っていく、また、携帯電話を持つ事で、心の緩みがあるのでは無いか、そんな感想を持つ。

普段運動しないで登山にくる、途中で足が動かなくなったと、救助を求める中高年女性もいるそうで関係者は困惑していると聞く。

何か良い方法は無いのか、千葉県で昨年起きた、やはり中高年グループが山で迷子になったケースは、霧で見通しが悪かった。

山と言うより、大きな丘と言った場所だったと聞きますから、当事者が注意するほか対策の方法が無いと思える ・・・ ?

*-*

今回の山は:乳頭山(烏帽子岳*1478m)で日帰りの予定だった、 秋田と岩手の境にある

*-*

 2005 330 景趣

     

カテゴリー: 05-◎・Weblog パーマリンク

中高年登山 への1件のフィードバック

  1. 道草” より:

    高齢者は元気印そのものじゃんか だからじゃん いいんじゃないのかな 少し気をつければ そうじゃん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中