誘導電波障害

*-*
Blog・( 誘導電波障害 )
 
マスコミ報道によると、羽田に着陸する航空機誘導無線に障害が起きていた、先日もまた、あったらしい。
 
国土交通省は、米軍横須賀基地からの電波が干渉しているものと見ているようだ、その事は以前から米軍に関係調査を依頼していたみたいだが、今回も誘導電波一時停止現象が起こり、航空機と航空管制の支障となった。
 
駐留米軍なんて、アバウトであるから、問題が起きないと日本側の要求を調査しない、これが反対に米軍が妨害電波を受けたらアメリカ大使館から直ぐ遣ってくるでしょう。
 
今回、改めて米軍に調査を依頼した様だが、国土交通省からも調査に出かけないと駄目だと思う、今年の春頃から障害が出ていたみたいだし。
 
この無線施設は航空路の近くに設置され、航空機が運航する際に自動的に電波をやりとりして、自機の距離や方位を確認する援助装置と言うものらしい。
 
電波が停止しても、別の施設から無線を受けて運航するため、危険は生じないと言っているが、気象条件が悪くても、そう言えるものなのか疑問です。
 
現在、多くの所で精密機器が動いている、しかし、これらの機械部品は電子制御によって作動している物が多い、私は、これらの機械も電磁波によって誤動作の心配があると思っている。
 
現在、良く知られているのが、強い違法電波を出す、CB無線と言うものがあります、この電波障害によって自動ドアが開いたり、テレビのスイッチが切れたりと、数多く事例が報告されています。
 
デジタル信号対応機器には電磁波干渉は起きない構造( システム )と言えるのか、私は分かりませんが、複雑化している情報機器などへ、支障が出た報告はあるのでしょうか ・  ・ ??  
 
機器が故障しても単なる部品の不具合と片付けて居ることは無いのか、色々と見えない影響が出ている様に思うのだが、その様な情報や話を聞く事が無い、と言う事は、支障が出ていないと言い切れるのでしょうか
 
*-*
 
 2005年10月23日 景趣
     
カテゴリー: 07-ニュースと政治 パーマリンク

誘導電波障害 への2件のフィードバック

  1. 道草” より:

    こんいは~ 寒くなりましたよ本当にさ 日曜日にラジコンヘリコプターが落っこちて子供がなくなったのも、なんかしらの電波が周りから出ていた可能性があるとかテレビで言ってましたよではまた寄りますわ

  2. Unknown より:

    善良的心,永远都是美的 支持一下 欢迎常来玩

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中