丸投げ宰相 と 竹中平蔵氏

**
※- 丸投げ宰相・小泉前首相 と 竹中平蔵氏 : 闇に消された民
 
はじめに、小泉前総理は郵政民営化に執念を見せた。その遺恨は何から始まったのか・・・。
 
小泉氏が始めて衆議院選挙に出馬した折りから、こんにちの遺恨があると世間では言われている。
 
この時、自由民主党の推薦でもあり、当然、郵政関係者からの支持が得られると思った小泉氏。
 
ところが、郵政関係者の票は別の立候補者へ流れて小泉さんは落選した。小泉元首相の恨み節はここから始まったと言われている。
 
その証として、郵政民営化を唱えながら何ら具体案を持ち合わせていなかった。
 
ただ、郵政事業は民間でも出来る、民に出来るものは民への言葉だけであり、丸投げ総理と言われたように、郵政民営化の方針に付いて報告は聞いていたでしょうが、小泉首相は自らは何ら構想を示す事無く、此れもまた竹中平蔵氏に丸投げしたと言える。
 
 
「 金融再生プログラム 」
 
ところで、竹中平蔵氏は入閣して以後に参議院議員になりましたが、彼を政治家と言えるのだろうか。
 
彼は、経済学者であり経済の事はアメリカ流と言われながらも、それなりの持論を展開して、政府として経済再建の骨太の指針を示した。
 
税金を投入して、銀行が抱えている民間企業の不良債権を強引に処分させ、多くの企業が倒産へと追いやられた。
 
「 産業再生機構 」
 
この様な手法を行う際は政治家であれば当然考える。不良債権処理によって、何らかのセフティーネットが必要な事は事前に予測出来るし、その対応を同時に遣らなければならなかったが、世の動きは企業のリストラが評価される雰囲気となった。
 
その先駆者が日産の再建の為に迎えられた、カルロス・ゴーン社長と言っていいのではないか。勿論、経営危機の会社はその前から社員の削減( リストラ )を行っていた。
 
「 整理回収機構( RCC ) 」
 
竹中路線で打ち出された骨太なる政策によって、銀行が持つ不良債権とみなされた、企業の債権( 株 )が次々と整理回収機構へとまわされることになる。
 
銀行が手放した事により多くの企業が破綻宣告を受け倒産した。
 
しかし、倒産した経営者には担保価値が地価下落で足りないと取立てに来る銀行や会社の取り引き先であった関係業者が当然ながら取立てに来て、身包み剥がされる中小企業関係者。
 
この事によって多くの企業者が倒産へと追いやられ、そこに勤めていた社員は職を失った。
 
竹中平蔵大臣による経済立て直し政策によって、果たして誰が利益を得ることに成ったのでしょうか。
 
彼の考えた骨太方針は当然ながら貧富の二極化を招くと予想され、現実問題として二極化社会構造が浸透している事は否めない現実と言えよう。
 
私は、竹中平蔵氏を政治家とは呼べない、その理由として、政治家( 国 )は、まず国民の生命財産を守らなくては成らないと共に公正なる社会を目指し、国民が幸福に暮らせる社会を目的として活動する事が政治家の勤めであり義務だと認識するからである。
 
彼の経済学により、余りにも多くの中小企業経営者が破たんに追い込まれた結果、多くの失業者と苦境に追い込まれ命を絶つ現実が存在し、今尚ニュース報道されている日本社会の現状は、ただ、単に経済競争( 戦争 ) に敗れた結果で済まされる問題ではない。
 
だから彼は政治家ではないと私は思うし、その付けは総理である小泉さんへ帰する問題と言えるでしょう。
 
イラク戦争に於いて大勢の戦死者が出ております。その何倍もの日本国民が命を落している現実の中で、そこに政治の文字が見えない、その事にマスコミも触れないのである。
 
*-*
 
2006年10月29日 ”風の道草”

 

**

○・ 整理回収機構

1.名称

株式会社 整理回収機構 ( 英文名称:The Resolution and Collection Corporation  略称 : RCC )

2.設  立

(1)平成11年4月1日  平成8年7月26日…(株)住宅金融債権管理機構

(2)設立平成8年9月2日…( 株 )整理回収銀行( 略称;RCB ) 

発足 ( 平成 7年1月13日設立の( 株 )東京共同銀行を商号変更 )

 (3) 平成11年4月1日…(株)整理回収機構 発足 ( 上記2社が( 株 )住宅金融債権管理機構を存続会社として合併 )

4.本部所在地東京都千代田区大手町2丁目6番2号日本ビル ( 本店所在地 東京都中野区本町2丁目46番1号 )

5.資本金 2,120億円

6.株主 : 預金保険機構

*-*

○・ 産業再生機構 

名称 : 株式会社産業再生機構 ( Industrial Revitalization Corporation of Japan – 略称 : IRCJ )

設立 : 平成15年4月16日

本店所在地 : 東京都千代田区丸の内3丁目3番1号 新東京ビル 9階

資本金 : 505億7百万円( 増資完了時 )

株主 : 預金保険機構、農林中央金庫( 増資完了時 )

役職員数 : 約214名 ( 平成17年2月末時点 )

*-*

      

広告
カテゴリー: 04-◎・政治・経済 パーマリンク

丸投げ宰相 と 竹中平蔵氏 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ≪ Page Guide ・ 総 目次≫ | “風の道草”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中