野口選手、ハーフで優勝

**
※- 野口みずき : 仙台国際ハーフ・マラソンを力走
 
    
     ・ Link  ≪ 野口みずき選手・写真
 
野口みずき選手、アテネ・オリンピック以後、余り顔を見せていませんでしたが、きょう(13日)行われた仙台国際ハーフ・マラソンにエントリーして、ハーフ・マラソンでしたが優勝。
 
仙台市の宮城陸上競技場から仙台市役所前までのコースで行われ、野口みずき選手は序盤から独走し、1時間8分54秒でゴールした。
 
みずき選手は、1月に左アキレスけんを痛めて日本に帰国して、国内で治療とトレーニングをしていた様ですがケガ(アキレス腱)の状態は回復しつつあるのでしょうか?
 
北京オリンピックは来年ですし、これから国内のマラソン・レースで出場者が決まる訳ですけど、それに間に合う調整が今回のハーフ・マラソンで確信できたのか。
 
北京のマラソンコースは平坦なコースと聞いています。イギリスの ラド・クリフ選手は出場するのでしょうか? 彼女は身長もありますから平坦なコースは走りやすいと言えるでしょう。
 
問題は高橋さん(Qちゃん)が最後の望みを賭けて国内予選に出場してクリア出来るかに関心が集まっています。果たしてどんな結果が待っているやら ・ ・ ・ 。
**
 
きょうのレース結果、2位に「コンスタンティナ・トメスク」選手 (ルーマニア)が1時間10分24秒でゴール。
 
3位に町田祐子選手が続き、弘山晴美選手は5位だった
 
*-*
 
 2007年 5月13日 ”風の道草”
 
             
広告
カテゴリー: 06-芸能・スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中