松坂投手:8勝目、7回無失点

**
※- 松坂大輔投手:8勝目、7回無失点
 
レッドソックス・松坂大輔投手がボンズ選手が在籍するジャイアンツ戦で好投、8勝目を挙げた。

16日、レッドソックスの松坂は交流戦のジャイアンツ戦に先発し、7回を3安打に抑え好投、3四球8奪三振で点を与えなかった。 これで、8勝目(5敗)をようやく挙げた。

 
このところ、勝ち星が遠ざかっていた松坂投手ですが、前の試合には負けましたがピッチング内容は良くなってきている印象を受けます。
 
注目されたジャイアンツ4番・ボンズとの対戦は敬遠の四球、中飛、ショート・ゴロだった。
 
中継ぎで登板の岡島は8回から2番手として登板し、無死1塁、2塁のピンチを招いたが、ボンズを三振に仕留めた、この回を無失点に抑えた。
 
試合結果 < レッドソックス 1 ― 0 ジャイアンツ >
 
*-*
 
 2007年 6月17日 ”風の道草”
 
            
広告
カテゴリー: 06-芸能・スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中