Windows XP販売延長

**
※- Windows XPの販売期間を5カ月延長
 
XPの販売期間が、2008年 1月30日までだったとは知りませんでした。
 
XPのサポートが延長されたのは知ってましたが販売終了が決まっていたなんて知りませんでした。

アメリカにあるMicrosoft・米国本社は9月27日に、Windows XPの販売期間を5カ月延長することを明らかにした、と言う記事があって初めてXPの販売終了期間を知りました。

それによると、2008年 1月30日の予定だった販売終了を、同年6月30日にまで延長すると書かれていた。

その理由について、顧客、OEMパートナー、小売チャネルの要望に応えたものだとしています。

また、同社のWindows 製品管理担当副社長マイク・ナッシュ氏は

「実際、当社はほとんどの旧版OSを、新版の発売から約2年間提供し続けている。Vista発売後1年でXPの販売を終了しなければならないと考えるのはいささか野心的だったかもしれない」と述べている。

Windows Vista への以降にもう少し時間が必要な顧客があることを認めている。

自分もそうですが、Vista OS を使ってはみましたが、XP OS と比較して何ら利便性を感じなかったし、不便な事の方が使って見て、まだまだ多いと思う。

此れまで利用していたソフトが古いバージョンの場合、Vista OSでは使えないので新たに買わなくては成らない。(新しいバージョンのソフトはVista に対応してくれる) 

現在、私のパソコンは前に使っていた XP OSに戻しましたので、ソフト・メーカーがどこまで対応したのかは調べていません。

XP OS でも、なんら問題が無いので暫くはこのまま利用するでしょう

*-*

 2007年 9月28日 ”風の道草”

            

広告
カテゴリー: 12-コンピュータとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中