17日、日経平均、1万2000円割れ

**
※- 日経平均、1万2000円割れ
 
17日の東京株式市場では株安が一段と加速した。
 
株式はほぼ全面安となり日経平均株価は一時500円超急落。
 
市場関係者の多くが下値のメドと意識していた1万2000円を取引時間中としては約2年7カ月ぶりに割り込んだ。
 
米住宅ローン問題を背景にした金融不安が円高・ドル安を引き起こし、業績悪化懸念から日本株が売られる「負の連鎖」が強まっている
 
*-*
     
広告
カテゴリー: 04-◎・政治・経済 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中