中東ドバイ原油50ドル割れ

**
※- 中東のドバイ原油が 50ドル割れした
 
ドバイ原油の50ドル割れは1年10カ月ぶりと成るらしい。
 
アメリカ産基準原油は60ドル前後で動いている。
 
11月13日、東京原油スポット市場で、アジアの指標原油である中東産ドバイ原油が大幅続落した。
 
原油安は国際商品相場全般に波及している。
 
12日はニューヨーク商品取引所の金先物相場が続落したほか、シカゴ商品取引所の大豆先物なども軟調となった。
 
主要商品の総合的な動きを示すロイター・ジェフリーズCRB指数(1967年平均=100)は12日、245.44となり、約5年1カ月ぶりの安値を付けた、と報じている
 
*-*
 
 2008年11月13日 ”風の道草”
         
広告
カテゴリー: 07-ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中