インフルエンザが流行

**
※- インフルエンザが日本全国に流行 - 2008年12月17日
 
インフルエンザに関して・・・、国立感染症研究所の調査によると全国的に本格的な流行シーズンに入った事を発表した。
 
例年に比べて流行の次期が早いとかで、調査が始まって以来、過去3番目の早さと言っている。
 
現在は特に近畿、中国地方でインフルエンザ患者が多数報告されている模様で、厚労省では流行のピークは1月下旬から2月上旬ごろと見ている。
 
厚労省では「今からでも間に合うのでワクチンの接種や、手洗いうがいなど予防に努めてほしい」と呼びかけている。
 
国立感染症研究所によると、12月7日までの1週間に全国約5000カ所の定点医療機関から報告された患者は7707人で、前週の3911人から大幅に増加した。
 
インフルエンザに関して、1カ所当たりの報告件数が1週間で1人を超えると「流行開始」と判断するらしい。
 
今年(現在)のウイルス・タイプは、A香港型が5割近くを占めており最も多く、続いてB型や昨年流行したAソ連型も確認されている。
 
国立感染症研究所では、今後どのタイプが主流となるかは、現時点では不明と言っている。
 
また、流行の始まりと、流行の規模とは関連性は無いと見ている。
 
昨年(2007年)は流行の時期が早かったが、患者数はむしろ最近10年で2番目に少なかったらしい。
 
しかし、だからといって大流行にならないとは予測出来ないようだ
 
*-*
 
 2008年12月17日 ”風邪の道草”
 
   
広告
カテゴリー: 07-ニュースと政治 パーマリンク

インフルエンザが流行 への1件のフィードバック

  1. Shanhai より:

    今晩はお久しぶりです。インフルエンザではないのですが、先週から昨日夕方まで風邪でダウンしていました。上海の日本人たちにも風邪が多いです。中国の日系企業も大変な時期を迎えています。私の友人にアパレルをしています経営者がいまして、本日、会社に来てもらいました。私のいます会社は、中国の巨大グループでして、その中のアパレルだけでも中国の総生産の50%くらいなんです。21日に上海でアパレルの日系企業の工場経営者30数社の忘年会に初めて出席しますが、今後は協力していきます。彼らは製造した商品を日本に輸出するだけなんですよ!今日の参議院の野党3党の活躍上海では喜んでいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中