渋井陽子選手・優勝

**
※- 渋井陽子選手・大阪国際女子マラソンで優勝
 
   
 
1月25日、今年8月の世界選手権代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンで、渋井陽子選手が優勝した。
 
大阪・長居陸上競技場を発着点とするコースで行われ、渋井選手(三井住友海上)は8年ぶりとなる2度目の優勝を果たした。
 
2位には、初マラソンの赤羽(あかば)有紀子(ホクレン)。
 
3位には、原裕美子(京セラ)が入った。
 
今回の結果、渋井陽子選手が世界陸上・代表に内定した。
 
渋井選手はレース後の記者会見で新たな発見があったとも述べている。
 
今回のレースは、今までのように初めから先頭にたってハイペースでレースをするのではなく、レースの流れを読んで勝負どころでスパートする。
 
その様な印象のレース展開だったと思います。
 
ただ、今回の大阪国際女子マラソンに名の知れたランナーが少なかった気がしないでもない?
 
*-*
 
 2009年 1月25日 ”風の道草”
 
     
カテゴリー: 06-芸能・スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中