自民党新総裁に谷垣禎一氏

**
※- 自由民主党・新総裁に谷垣禎一氏
 
先の総選挙で大敗した自由民主党の総裁選挙の投開票が行われた。
 
有効投票498票のうち60%に当たる300票を獲得した谷垣禎一氏が、第24代の総裁に選出された。
 
谷垣氏は両院議員総会で、「国民の信頼を取り戻し、政権に復帰できるよう全身全霊を傾けて職務にあたりたい」と決意を述べた。
 
今月18日に告示された自民党総裁選挙は、谷垣元財務大臣、河野元法務副大臣、西村前外務政務官の3人が立候補し、全国を回って支持を訴えた。
 
9月28日、午後2時から党本部で国会議員の投票と開票が行われ、有効投票498票のうち、谷垣氏が国会議員票120票、地方票180票であわせて300票を獲得して新総裁となった。
 
河野氏は国会議員票35票、地方票109票であわせて144票。
 
西村氏は国会議員票43票、地方票11票であわせて54票だった。
 
谷垣氏は「先頭に立って、もう一度国民の信頼を取り戻し、政権に復帰できるよう全身全霊を傾けて職務に当たりたい」と述べた。
 
谷垣氏は午後5時から党本部で記者会見をする予定
 
*-*
 
 2009年 9月28日 ”風の道草”
     
広告
カテゴリー: 04-◎・政治・経済 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中