太陽光発電・買取価格=37.88円 2013年03月11日

**
※- 太陽光発電・買取価格=37.88円 2013年03月11日

3月11日、2013年度の電力買取価格を検討してきた、経済産業省の算定委員会は再生可能エネルギーによる電気の買取価格の引き下げを求める意見書を取りまとめた。

出力=10キロワット以上の「非住宅用」の太陽光発電は現行の1キロワット時当たり=42円(税込)から37円80銭と4円20銭引き下げるとした。

買い取りコストは電気料金に上乗せされ、利用者の負担となる。

需要拡大や技術開発などによって、コストが下がれば利用者の負担を減らす目的で、買取価格を毎年見直す。

10キロワット未満の住宅用は42円から38円に引き下げるとした

*-*

広告
カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 05-◎・Weblog パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中