中国:鳥インフルエンザ・感染者33人に 2013年04月10日

**
※- 中国:鳥インフルエンザ・感染者33人に 2013年04月10日

4月10日、中国で「H7N9型」鳥インフルエンザ感染者が新たに、上海市や江蘇省などで5人の感染を確認した。

これで、「H7N9型」の感染者は33人、死者は9人。

10日に新たに感染が確認されたのは、上海市の76歳と81歳の女性2人。

江蘇省無錫市の70歳と74歳の男性2人、それに浙江省杭州市の65歳の男性の合わせて5人。

このうち江蘇省の2人は症状が重いということです。

これらの情報を見ると、年配者の感染が多いですね

**
また、中国当局によると、渡り鳥がウイルスを運んでいる可能性も排除できな事から、全国各地の自然保護区や湿地などで渡り鳥のふんなどを採取して分析を急いでいます。

これまでの処、野生の鳥からウイルスは検出されていないという

*-*

カテゴリー: 09-中国・韓国・北朝 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中