少雨で秩父市のダム貯水率2% 2013年06月08日

**
※- 少雨で秩父市のダム貯水率2% 2013年06月08日

20130608-秩父
6月08日、NHK website ー: 関東地方は雨が少ない状態が続いていて、埼玉県秩父地方の水がめになっている合角ダムは貯水率が2%余りに減り、今後も雨が降らなければ農作物などへの影響が心配されています。

**
秩父市では先月1か月の降水量が28.5ミリと例年の28%にとどまり、6月に入ってもまとまった雨は降っていません。

秩父市にある合角ダムは秩父地方の農業用水や生活用水を賄っていて、雨が少ないため先月下旬から放流する水を減らしていますが、貯水量は7日現在、2.4%まで減っています。

埼玉県によりますと、仮に貯水率が0%になってもダムの湖底には一定の水が残るため、現在も放流を続けていて田植えなどへの影響はないということです。

しかし、下流の農家の一部からは今後も雨が降らなければ農作物などへの影響を心配する声が出ています。

秩父市の農家の男性は「このまま日照りが続き、川から水が引けなくなると稲が順調に育たなくなるので心配です。早くまとまった雨が降ってほしいです」と話していました。

一方、合角ダムの水を生活用水に利用している家庭などについて、埼玉県は別の水源の水を引いたり、井戸水の利用を増やしたりすることで今のところ影響はないとしています

*-*

カテゴリー: 05-◎・Weblog, 13- website - パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中