洋上風力発電実験の風車が完成 2013年06月25日

**
※- 洋上風力発電実験の風車が完成 2013年06月25日

20130625

6月25日、再生可能エネルギー、洋上での風力発電の実証実験に使われる国内最大規模の風車が完成し、報道陣に公開された。

千葉県市原市で公開された風車は、高さ=122メートル、直径=80メートル、出力=2000キロワットの国内最大規模。

洋上での風力発電は、陸上に比べて遮るものがないため安定した発電が見込める。

今回の実証実験は、経済産業省の委託を受けて、福島県のおよそ20キロ沖合で行われる。

ヨーロッパで洋上風力発電事業を手がける大手商社「丸紅」など10の企業と東京大学が参加している。

この風車は、チェーンで海底につなぎ、海に浮かべる「浮体式」と呼ばれる。

日本の沿岸は水深の深い海域が多く、海底に基礎を固定することが難しいので、日本に適している。

実験は、今年の10月から始まる予定 ・・・ とか

*-*

広告
カテゴリー: 05-◎・Weblog パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中