道東沖鯖(サバ)・過去20年で最多 2013年07月17日

**
※- 道東沖鯖(サバ)・過去20年で最多 2013年07月17日

7月17日、来月から本格化する北海道東部から三陸の沖合での鯖漁を前に、北海道の水産試験場が漁場の資源調査を行ったところ、今年の鯖(サバ)の数はこの20年で最も多い・・・とか。

北海道の釧路水産試験場の調査は、先月19日から27日まで北海道東部から三陸沖合の海域の8か所で行われ、鯖の数や大きさなどを調べた。

その結果、大きさは「26センチ前後」が最も多く、去年に比べて小型のものが多いということです。

しかし、漁獲した鯖の数は、1調査地点当たりの平均で407.4匹と、去年の92匹を大きく上回り、平成6年以降過去20年間で最も多くなりました。

北海道東部の沖合の鯖漁は、30年ぶりの豊漁になった去年に続き、ことしも期待が高まっています。

北海道東部から三陸沖合にかけての鯖漁は来月から本格化します

*-*

カテゴリー: 05-◎・Weblog, 13- website - パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中