雨量不足・利根川水系の取水制限を継続 2013年08月07日

**
※- 雨量不足・利根川水系の取水制限を継続 2013年08月07日

8月07日、10%の取水制限が続く関東1都5県の水源となっている利根川水系では、先月下旬以降に降った雨で上流のダムの貯水率が63%まで回復しました。

国土交通省・関東地方整備局は、平年より貯水量が少ない状態は変わらず、今後もまとまった雨が期待できないとして、取水制限を継続し節水を呼びかける。

利根川の上流域では、5月の降水量が平年より大幅に少なかったことなどから、8つのダムの貯水率が先月下旬に50%まで下った。

関東地方整備局は、7月24日から10%の取水制限を行っています。

その後、所によっては強い雨も降り、6日午前0時現在の合計の貯水量は2億1800万トン余りで、貯水率は63%まで回復しました。

しかし、貯水量は依然、平年の7割ほどにとどまっている

*-*

広告
カテゴリー: 05-◎・Weblog パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中