「交流の門」特別支援学校・神奈川県 2013年09月12日

**
※- 交流の門」特別支援学校・神奈川県 2013年09月12日

9月12日、NHK website ー: 相模原市の小学校と隣接する神奈川県・特別支援学校がお互いの交流を深めようと、これまで学校を隔てていたフェンスの一部が取り除かれた。

小学生の子供達が自由に行き来できる様にしました。

**
この門は、相模原市中央区の共和小学校と隣接する神奈川県立相模原中央支援学校がそれぞれの学校の子どもたちが自由に行き来できるように、これまで学校を隔てていたフェンスを取り除いて設置しました。

門は手作りの木製で交流の門と名付けられ、12日はそれぞれの学校から子供達およそ40人が集まって完成を祝う催しが開かれた。

子供の代表が「この門を通って、お互いに仲よくしたり助け合ったりしましょう」と呼びかけたあと、通り初めが行われ、子どもたちは門を通って笑顔で握手を交わしていました。

共和小学校の6年生の女の子は、「特別支援学校の友達といると楽しいので、一緒に遊んだり勉強したりしたいです」と話していました。

共和小学校の古川亮二校長は「県と市の学校が、一緒にこうした取り組みをするのは珍しいことで、実現できて本当にうれしい。子供達には、共に生きることの大切さを学んでもらいたい」と話した

*-*

カテゴリー: 13- website - パーマリンク

「交流の門」特別支援学校・神奈川県 2013年09月12日 への1件のフィードバック

  1. 「交流の門」特別支援学校・神奈川県 2013年09月12日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中