「旭岳で初冠雪」・北海道の最高峰 2013年09月19日

**
※-旭岳で初冠雪」・北海道の最高峰 2013年09月19日

9月19日、きょうは中秋の名月

北海道では、最も標高が高い大雪山系の旭岳で平年より6日早く「初冠雪」が観測されました。

旭川地方気象台によりますと、北海道の上空5000メートルには、18日夜から氷点下20度近くと10月上旬から中旬並みの強い寒気が入り込み、19日朝は道内各地でこの秋一番の冷え込みになりました。

標高=2291メートルと、北海道で最も高い大雪山系の旭岳では、19日朝、山頂付近が雪に覆われているのが確認され、気象台は、初冠雪を観測したと発表しました。

旭岳の初冠雪は、平年より=6日早く、観測史上2番目に遅かった去年と比べて25日早い    ・・・ とか

*-*

カテゴリー: 05-◎・Weblog, 21季節の栞 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中