中国:最悪の大気汚染 2013年09月30日

**
※- 中国:最悪の大気汚染 2013年09月30日

20130929-china1

9月30日、NHK website -: 中国では29日、各地で最悪レベルの大気汚染が観測されています。

視界不良のため高速道路が閉鎖されるなど、市民生活に影響が出ています。

**
この内、東部の江蘇省では、深刻な大気汚染の影響で日中でも視界が10メートルほどになり、車がライトをつけ速度を落として走らざるを得なくなった。

また、各地で高速道路が閉鎖される事態となっています。

また北京では、車の排ガスなどに含まれる大気汚染物質、「PM2.5」の濃度が6段階の基準で最悪のレベルとなりました。

中国気象局によりますと、北京や天津、それに河北省など広い範囲で大気汚染が続くということです。

外出をなるべく控えマスクを着用するよう注意を呼びかけています。

中国では、急速な経済成長とともに大気汚染が深刻化している。

中国政府は9月12日、車の台数を抑えるなどして2017年までに大気汚染物質の濃度を10%以上下げるとする行動計画を発表しています

*-*

広告
カテゴリー: 09-中国・韓国・北朝 パーマリンク

中国:最悪の大気汚染 2013年09月30日 への1件のフィードバック

  1. 中国:最悪の大気汚染 2013年09月30日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中