JR横浜線の踏切で高齢者を助けようとした女性が死亡 2013年10月01日

**
※- JR横浜線の踏切で高齢者を助けようとした女性が死亡 2013年10月01日

10月01日、11時30分頃、JR横浜線の踏切で、動けなくなった高齢者の男性を助けようとした女性が、電車にはねられて死亡した。

男性もケガをして病院で手当てを受けています。

事故現場は、横浜市緑区にあるJR横浜線の川和踏切で、「踏切内で動けなくなっていた男性を助けようとした女性がはねられた」と近くにいた人から警察に通報があった。

警察と消防が現場に駆けつけたところ、女性は踏切の中で倒れていて、その場で死亡が確認されました。

また、踏切内にいた70代の男性は、頭などを打っていて、病院で手当てを受けています。

警察によりますと、事故があったのは警報器と遮断機がある踏切で、現場近くの住民は、「死亡した女性は踏切待ちをしていた車に乗っていて、男性を助けようとしてはねられた」と話している。

**
続報 : 私の制止振り切り助手席から飛び出した

亡くなった村田奈津恵さんの父親の惠弘さん(67)は、「私が運転して娘と一緒に車に乗っていた。

前を歩いていた男性が、いきなり踏切の中でうずくまったので、娘が『助けなきゃ』と言って、私の制止を振り切って助手席から飛び出していった。

娘は男性を少し動かせたようなので、男性は助かったと思う。

娘は亡くなってしまったが、男性は助かった。優しい娘だった」と話していました

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中