小笠原諸島の西之島付近で噴火 2013年11月20日

**
※- 小笠原諸島の西之島付近で噴火 2013年11月20日

11月20日、小笠原諸島にある火山の島、西之島の付近で20日、噴火が確認され、気象庁は付近を通る船舶に対し、今後の噴火活動に警戒するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、小笠原諸島の父島から西に200キロほどのところにある火山の島、「西之島」の南東500メートル付近で、直径およそ200メートルの新たな陸地と黒い噴煙が上がり噴火しているのを、20日、海上保安庁などが確認しました。

このため気象庁は午後6時20分に「火口周辺警報」を発表し、今後の噴火活動で噴石が飛ぶおそれがあるとして、付近を通る船舶に対し警戒するよう呼びかけています。

西之島は昭和48年から49年にかけて続いた噴火活動で、周辺の海域に新たな島ができて陸続きになったことがあります

*-*

カテゴリー: 13- website - パーマリンク

小笠原諸島の西之島付近で噴火 2013年11月20日 への1件のフィードバック

  1. 小笠原諸島の西之島付近で噴火 2013年11月20日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中