伝統の「さけの寒干し」北海道 2013年11月26日

**
※- 伝統の「さけの寒干し」北海道 2013年11月26日

20131126-sakeno_kanbosi

11月26日、NHK website ー:北海道東部の別海町では、江戸時代から200年以上続く伝統の「さけの寒干し」が行われています。

さけ漁が盛んな別海町では、江戸時代末期から町内を流れる西別川周辺で捕れたさけを幕府に献上したと伝えられています。

地元の漁協では、今も、新鮮な秋さけを昔ながらの製法で寒干ししています。

26日は、漁業者とその家族合わせて15人が、およそ900匹のさけを海水で丹念に洗ってぬめりをとり、口とエラにひもを通して、寒干していました。

漁協によりますと、今年は、およそ=4000匹を寒干しして、全国に出荷する予定だという。

寒干し作業の漁業者は「今年は去年より漁模様がよく、大型のさけが多い。寒風にさらされることで、美味しさがさらに増します」と話していました。

この寒干し作業は、来月上旬まで続くそうです

*-*

広告
カテゴリー: 13- website -, 21季節の栞 パーマリンク

伝統の「さけの寒干し」北海道 2013年11月26日 への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中