自転車:道路右側の路側帯は走行禁止 2013年12月01日

**
※- 自転車:道路右側の路側帯は走行禁止 2013年12月01日

12月01日、自転車で道路の右側の路側帯を走ることを禁じたり、無免許運転の罰則を強化したりする「改正道路交通法」が1日から施行されます。

改正道路交通法は、今年6月に成立し、2年以内に順次、施行されます。

この内、道路の両側に路側帯がある場合に自転車が進行方向の右側の路側帯を通行することが1日から禁止されます。

路側帯の中で自転車どうしが衝突する事故が多いためで、今後は右側を通行すると検挙の対象となり、懲役3か月以下または5万円以下の罰金が科せられます。

高齢者や子どもなど一部の例外を除いて、自転車が車道を通行するルールには変更はありません。

また、自転車のブレーキが基準に合わず危険だと警察官が判断した場合、ブレーキの検査や運転の禁止を求めることができるようになり、拒否すると5万円以下の罰金の対象となります。

この他、無免許運転や無免許と知っていながら運転を命じた場合の罰則は懲役1年以下または30万円以下の罰金から、懲役3年以下または50万円以下の罰金に引き上げられます。

全国の警察では、今回の改正について運転免許の更新の際の講習やポスターなどで周知を続けることにしている。

**

私見:罰則が厳しすぎないかな?

特に、女性は道路交通法を知っているのか疑問!

自転車の場合、どう言う事が懲役3年なのか? 説明が足りない気がする

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

自転車:道路右側の路側帯は走行禁止 2013年12月01日 への1件のフィードバック

  1. 自転車:道路右側の路側帯は走行禁止 2013年12月01日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中