「初代新幹線・0系」外観を似せた新車両:JR四国 2014年02月28日

**
※- 「初代新幹線・0系」外観を似せた新車両:JR四国 2014年02月28日

20140228-0系に似せた車両

2月28日、初代新幹線の車両「0系」に外観を似せたJR四国の新しい車両が、来月からの運行を前に、香川県の工場で披露された。

この車両は、新幹線50年と愛媛県と高知県を結ぶ「予土線」の全線開通40年を記念して作られました。

香川県多度津町にある「JR四国」の多度津工場で報道関係者に披露されました。

車両の先頭部分には「0系」のトレードマークだった「丸い鼻」が取り付けられたほか、車両の側面には青く太い線が入っています。

車内には、「0系」で実際に使われていた座席がカバーを張り替えて設置されています。

この他、車内には新幹線などの鉄道模型などが展示されている。

この車両は、来月15日から「予土線」の愛媛県の宇和島駅と高知県の窪川駅(くぼかわ)との間を、1日に5本運行される

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

「初代新幹線・0系」外観を似せた新車両:JR四国 2014年02月28日 への1件のフィードバック

  1. 「初代新幹線・0系」外観を似せた新車両:JR四国 2014年02月28日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中