直径32メートルの電波望遠鏡・一般公開:茨城県 2014年04月13日

**
※- 直径32メートルの電波望遠鏡・一般公開:茨城県 2014年04月13日

20140413_denpa

4月13日、NHK website ー:茨城県高萩市では、直径32メートルの巨大なパラボラアンテナの電波天文台が一般に公開され、大勢の人たちが訪れました。

**
高萩市のさくら宇宙公園には、パラボラアンテナの直径が32メートルある国立天文台の電波望遠鏡が2基設置されています。

茨城大学が宇宙からの電波を解析して、星の誕生やブラックホールなどについて研究しています。

13日は、地元の人たちに宇宙に関心を持ってもらおうと天文台の施設が一般公開され、大勢の親子連れが訪れました。

訪れた人たちは観測所の屋上に移動し、パラボラアンテナを真下から見学しました。

そして教授や研究員がパラボラアンテナの重さが380トンもあることや、電波で星を観測するため天気や時間に左右されないことなどを説明していました

*-*

カテゴリー: 05-◎・Weblog, 13- website - パーマリンク

直径32メートルの電波望遠鏡・一般公開:茨城県 2014年04月13日 への1件のフィードバック

  1. 直径32メートルの電波望遠鏡・一般公開:茨城県 2014年04月13日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中