「マレーシア航空機・さらに南を捜索へ」? 2014年06月26日

**
※- 「マレーシア航空機・さらに南を捜索へ」? 2014年06月26日

6月26日、NHK website -: 今年3月から行方が分からず、捜索が続けられているマレーシア航空機について、オーストラリアのトラス副首相は、これまでよりも捜索海域を南に移して海中での捜索を続けることを明らかにしました。

**
私見:以前にも書きましたが、イギリス領で、現在は米軍が利用している、Diego Garcia Island に着陸させらっれた可能性が高いと思う? 

航空機の自動操縦が遮断され、他に誰かが設定した自動操縦で乗っ取られた。

犯人は、米国ユダヤ裏組織のCIA! それしか考えられない!

**
今年の3月、乗客乗員239人を乗せたまま行方が分からなくなったマレーシア航空機は、オーストラリアの北西のインド洋で捜索が続けられていますが、これまでのところ手がかりは見つかっていません。

捜索活動を行っているオーストラリアのトラス副首相は26日午後、記者会見し、衛星からの情報や飛行機の航路などを改めて分析したうえで、海中での捜索の範囲をこれまでよりさらに南に移すことを明らかにしました。

海中の捜索活動はことし8月から民間の調査船などが中心になるということで、範囲がおよそ6万平方キロメートルにも及ぶことから、捜索はさらに長期化するものとみられています。

トラス副首相はまた、衛星からの情報を解析した結果、マレーシア航空機はインド洋上に入ってから墜落するまでの大半を自動操縦で飛行していた可能性が極めて高いという見方を示しています

*-*

カテゴリー: 05-◎・Weblog, 13- website - パーマリンク

「マレーシア航空機・さらに南を捜索へ」? 2014年06月26日 への1件のフィードバック

  1. 「マレーシア航空機・さらに南を捜索へ」? 2014年06月26日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中