「古代ハス」の花が見頃・埼玉県 2014年07月04日

**
※- 「古代ハス」の花が見頃・埼玉県 2014年07月04日 

20140704_kodai_hasu3 20140704_kodai_hasu2

7月04日、NHK website ー:埼玉県行田市の1400年以上前の古い地層から見つかったハス、「古代ハス」が、市内の公園でことしも見頃を迎え、大勢の人たちが見物に訪れています。

**
行田市の「古代ハス」は
、公共施設の造成工事で1400年以上前の地層から掘り出された種が自然に発芽したもので、現代のハスより花びらの枚数が少なく、大きいのが特徴です。

市の公園「古代蓮の里」では、「古代ハス」をおよそ10万株まで増やし、直径30センチほどの濃いピンク色の花が今年も池一面に広がり、見頃を迎えています。

ハスは朝の咲き始めが美しく見えるということで、公園の池には朝から大勢の人が見物に訪れ、写真を撮ったり、ゆっくりと散策したりして花を楽しんでいました。

東京から訪れた女性は「毎年見に来ていますが、こんなにたくさんの花が咲いているのは初めてです。大好きな花が見られてとてもうれしいです」と話していました。

行田市の「古代ハス」は、8月上旬まで楽しめるということです

*-*

カテゴリー: 13- website -, 21季節の栞 パーマリンク

「古代ハス」の花が見頃・埼玉県 2014年07月04日 への1件のフィードバック

  1. 「古代ハス」の花が見頃・埼玉県 2014年07月04日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中