今年(2014年)の情報セキュリティー問題 2014年11月12日

**
※- 今年(2014年)の情報セキュリティー問題 2014年11月12日

11月12日、NHK website ー:今年、発生した企業の情報漏えいや外部からの不正アクセスなど、企業の間で最も注目を集めた情報セキュリティーの話題とは。

調査結果から、ベネッセコーポレーション個人情報が大量に流出した事件だったと、ウイルス対策のソフト会社が発表しました。

これは、ウイルス対策のソフト会社「マカフィー」が企業関係者およそ1000人を対象に調査して認知度が高かった順にまとめたものです。

それによりますと、最も注目を集めた情報漏えいなどセキュリティーに関する問題は、『ベネッセコーポレーション』で、4800万人分の個人情報が流出した事件で、認知度は=77%に上りました。

2位はSNSなどを使って手口が巧妙化している振り込め詐欺の被害の拡大で認知度は=59%

3位は「LINEの利用者のIDが乗っ取られ電子マネーなどをだまし取られる被害の拡大で56%などとなっています。

このほか、日本航空とJR東日本の会員サイトへの不正アクセスで個人情報が流出した問題もそれぞれ7位と8位に入っています

*-*

カテゴリー: 12-コンピュータとインターネット, 13- website - パーマリンク

今年(2014年)の情報セキュリティー問題 2014年11月12日 への1件のフィードバック

  1. 今年(2014年)の情報セキュリティー問題 2014年11月12日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中