神戸ルミナリエ・20回目の点灯式 2014年12月04日

**
※- 神戸ルミナリエ・20回目の点灯式 2014年12月04日

20141204_koube
12月04日、NHK website –: 『阪神・淡路大震災』からの復興を願って始まった『神戸ルミナリエ』が、ことしも開幕し、およそ20万個の電球を使ったイルミネーションに明かりがともされました。

4日は神戸市中央区の旧外国人居留地で点灯式が行われ、はじめに阪神・淡路大震災で亡くなった=6434人に全員で黙とうをささげました。

そして、市内の小学生たちが復興を願う歌、「しあわせ運べるように」を合唱したあと、午後6時におよそ20万個の電球を使ったイルミネーションに明かりがともされました。

神戸ルミナリエは、震災の犠牲者の鎮魂とまちの復興を願って、震災が起きた平成7年から始まり、今年で20回目を迎えます。

ことしは1回目と同じ「神戸夢と光」をテーマとしていて、旧外国人居留地と東遊園地にはアーチ型のイルミネーションなど5つの作品が設置されています

神戸ルミナリエは4日から今月15日まで行われ、期間中およそ350万人の人出が見込まれています

*-*

カテゴリー: 13- website - パーマリンク

神戸ルミナリエ・20回目の点灯式 2014年12月04日 への1件のフィードバック

  1. 神戸ルミナリエ・20回目の点灯式 2014年12月04日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中