福島第一原発4号機の核燃料の取り出し終わる 2014年12月20日

**
※- 福島第一原発4号機の核燃料の取り出し終わる 2014年12月20日

12月20日、NHK website ー:東京電力福島第一原子力発電所4号機で去年(2013年)から行われていた燃料プールに保管されている核燃料の取り出しが、20日で全て終わった。

廃炉に向けて一歩前進ですが、メルトダウンした1号機から3号機の取り出しは高い放射線量などが障害となっていて、今後も難しい作業が続くことになります

**
20日行われた4号機の燃料プールからの核燃料の取り出しは、報道機関に公開されました。

危険性の高い使用済み核燃料1331体と、未使用の核燃料204体のうち200体の取り出しを19日までに終え、20日は残る4体の取り出しが行われました。

作業は水中で行われ、燃料が納められた5メートル余りの「キャスク」と呼ばれる輸送用の容器がクレーンでゆっくりとつり上げられ、作業台の上に置かれました。

このあとキャスクの表面を除染し、6号機の原子炉建屋まで運んで燃料をプールに移し替えると、すべての作業が完了するということです。

福島第一原発の小野明所長は「廃炉の工程を一歩進めることができて感慨深い。作業はまだまだ続くので気を緩めずにしっかりやっていきたい」と話しました。

福島第一原発の中で、核燃料がすべて取り出されたのは4号機が初めてで、廃炉に向けて一歩前進となります。

しかし、メルトダウンした1号機から3号機は、高い放射線量などが障害となっていて、今後も難しい作業が続くことになります

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

福島第一原発4号機の核燃料の取り出し終わる 2014年12月20日 への1件のフィードバック

  1. 福島第一原発4号機の核燃料の取り出し終わる 2014年12月20日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中