NY原油先物 バレル50ドル下回る 2015年01月06日

**
※- NY原油先物 バレル50ドル下回る 2015年01月06日

1月05日、ニューヨーク原油市場は、原油の供給が過剰な状態が続き一段と値下がりするという見方から先物に売り注文が集まり、原油の先物価格は一時、およそ5年8か月ぶりに1バレル=50ドルを下回りました

5日のニューヨーク原油市場は、シェールオイルの増産が続くアメリカに加えて産油国のロシアやイラクでも生産が増え供給過剰の状態が続き原油価格は一段と値下がりするという見方が広がりました。

このため、先物に売り注文が集まり、国際的な原油取引の指標となるWTIの先物価格は一時、2009年4月下旬以来およそ5年8か月ぶりに1バレル=50ドルを下回り、49ドル台に値下がりしました。

WTIの先物価格は、中国経済の減速などで世界的に原油の需要が低迷するなか、サウジアラビアが減産に否定的なことなどから下落が続き、去年7月以降の半年で半分以下に値下がりした

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 13- website - パーマリンク

NY原油先物 バレル50ドル下回る 2015年01月06日 への1件のフィードバック

  1. NY原油先物 バレル50ドル下回る 2015年01月06日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中