太宰府天満宮からの梅を植樹・新潟市 2015年02月18日

**
※- 太宰府天満宮からの梅を植樹・新潟市
 2015年02月18日

20150218-大宰府の梅

2月18日、NHK website ー:学問の神様をまつる福岡県の太宰府天満宮から「合格祈願」梅のご神木が新潟市の白山神社に贈られ、18日記念の植樹が行われました。

これは、新潟市中央区の簿記の専門学校が、太宰府天満宮から譲り受け、白山神社に寄贈したものです。

太宰府天満宮は、学問の神様として知られる菅原道真がまつられていて、毎年、多くの受験生が合格祈願に訪れることで知られています。

白山神社には、その合格祈願を願う紅白の梅のご神木2本が贈られ、宮司がおはらいをしたあと、専門学校の関係者と共に、本殿の脇に植えました。

贈られた梅の木は、樹齢およそ10年で、3月上旬に見頃を迎えるということです。

白山神社の小林慶直さんは、「受験シーズンを迎えているので、由緒ある太宰府天満宮の梅の木にお参りして御利益をいただいてもらいたい」と話していました

*-*

カテゴリー: 13- website - パーマリンク

太宰府天満宮からの梅を植樹・新潟市 2015年02月18日 への1件のフィードバック

  1. 太宰府天満宮からの梅を植樹・新潟市 2015年02月18日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中