奈良県が夏の宿泊代を割り引きへ 2015年06月10日

**
※- 奈良県が夏の宿泊代を割り引きへ 2015年06月10日

6月10日、NHK website -:奈良県、観光客が少なくなる夏に宿泊客を呼び込もうと、ホテルや旅館の宿泊代を1泊当たり最大で5000円割り引くキャンペーンを今月(6月)から行うことになりました。

奈良県は多くの世界遺産がある観光地でありながら、宿泊客の数は毎年、全国でも最低レベルで、経済効果の大きい宿泊客をいかに増やすかが課題となっています。

そこで奈良県は、観光客の数が落ち込む夏の時期の対策として、県内の152のホテルや旅館などに宿泊した人の代金を割り引くキャンペーンを行うことになりました。

1人1泊当たり5000円を上限に、最大で50%割り引くとし、総額は2億5000万円に上るということです。

キャンペーンの期間は今月19日から来月末までで、ホテルや旅館では、露天風呂付きの豪華な部屋に無料で変更できたり、奈良特産の食材を使った料理を楽しんだりできるプランを用意しているということです。

キャンペーンに参加するホテルの担当者は「キャンペーンをきっかけに奈良に泊まってファンになってもらい、2度、3度と奈良を訪れてほしい」と話していました

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

奈良県が夏の宿泊代を割り引きへ 2015年06月10日 への1件のフィードバック

  1. 奈良県が夏の宿泊代を割り引きへ 2015年06月10日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中