5月の訪日外国人総数、5割増の164万人・日本政府 2015年06月17日

**
※- 5月の訪日外国人総数5割増の164万人・
日本政府 2015年06月17日

2015年6月17日、日本政府観光局が発表した5月の訪日外国人客数は、前年同月比49.6%増の164 万2 千人で、これまで5 月として過去最高だった2014 年の109 万7 千人を54 万5 千人上回った。

例年5 月は4 月の桜シーズンと夏休みシーズンの狭間で、伸び率が鈍化する傾向にあったが、今年に入ってからの勢いは衰えなかった。

5月までの累計も750万人を突破し、今年年間で1800万人に達する勢い。

円安傾向、航空路線の拡大、査証の要件緩和などが増加の要因とみられる。

国別では中国が前年同月比133.6%増(約2.4倍)の38万7000 人でトップ

旺盛な訪日ブームを背景に、南方航空の広州-大阪便増発、広州-福岡便の再開といった航空路線の拡充や、桜や芝桜等の鑑賞を目的とした訪日プロモーションも増加要因となった。

以下、

台湾の33万9000人(前年同月比20.5%増)、
韓国の31万5000人(同61.5%増)、
香港の12万1000人(70.3%増)の順。

中国、台湾、韓国、香港の東アジア地域の合計は116 万3千人と、5月の訪日外国人客全体の7 割以上を占めた。

6月以降は多くの国で夏休みシーズンに入り、訪日旅行市場の繁忙期を迎えることから、一層の訪日外国人客の増加が見込まれる。

ただ、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)の感染が拡大していることを受け、訪韓を見合わせる動きがあり、影響が注目される。(八牧)

*-*

カテゴリー: 13- website - パーマリンク

5月の訪日外国人総数、5割増の164万人・日本政府 2015年06月17日 への1件のフィードバック

  1. 5月の訪日外国人総数、5割増の164万人・日本政府 2015年06月17日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中