平成26年(2014年)の医療費=約40兆円 2015年09月04日

**
※- 平成26年(2014年)の医療費約40兆円 2015年09月04日

9月04日、NHK website -:昨年度・平成26年度(2014年)に、国民が医療機関で病気やけがの治療を受けるためにかかった医療費は、概算でおよそ40兆円に上り、12年連続で過去最高を更新しました。

厚生労働省のまとめによりますと、昨年度・平成26年度の医療費は、概算で39兆9556億円で、前の年度と比べて7000億円、率にして1.8%増え、過去最高となりました。

国民1人当たりの医療費は、75歳未満では=21万1000円、75歳以上では=93万1000円で、全体の平均は前の年度より6000円増えて31万4000円でした。

医療費の内訳を、診療の種類別で見ると、入院が=16兆円、通院が=13兆8000億円、歯科が=2兆8000億円、調剤が=7兆2000億円となっています

一方、価格が安い後発医薬品、いわゆるジェネリックの使用割合は、昨年度、数量ベースで56.4%と、前の年度より8.4ポイント増えました。

医療費は、平成15年度以降、12年連続で過去最高を更新していて、厚生労働省は、「高齢化の進展や医療技術の高度化によるもので、今後も増加傾向は続くとみられる」としています

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 13- website - パーマリンク

平成26年(2014年)の医療費=約40兆円 2015年09月04日 への1件のフィードバック

  1. 平成26年(2014年)の医療費=約40兆円 2015年09月04日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中