中国:8千人のPKO待機部隊創設 2015年09月28日

**
※- 中国:8千人のPKO待機部隊創設 2015年09月28日

9月29日、ニューヨーク・時事-:中国の習近平国家主席は28日、国連総会の一般討論演説を行い、10年間を期限として総額10億ドル(約1200億円)の「中国・国連平和発展基金」を設立すると明らかにした。

国連での発言権と影響力を高める狙いだ。

習主席は「国連の中での中国の1票は永遠に途上国に属する」と述べ、国際秩序形成の中でアフリカなど途上国の発言権を向上させる重要性を訴えた。

今後5年以内にアフリカ連合(AU)に対し、総額=1億ドル(約120億円)の無償軍事援助を提供するほか、8.000人規模に上る国連平和維持活動(PKO)の待機部隊を創設することも表明した

**
私見:これって、小沢一郎代議士の発想と同じですね。

日本国憲法でいう処の世界の平和に貢献する際、日本の憲法では国防以外での武力攻撃は出来ない。

よって、国連指揮下に於いて活動する部隊編成に日本も参加する。

当然、部隊の派遣には、国会の承認が必要である

**
Jim Stone 氏 を知ってますか 

YouTube で検索 ⇒ ジム・ストーン
Website ⇒ http://www.jimstonefreelance.com/

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 09-中国・韓国・北朝 パーマリンク

中国:8千人のPKO待機部隊創設 2015年09月28日 への1件のフィードバック

  1. 中国:8千人のPKO待機部隊創設 2015年09月28日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中