2月13日・全国的に気温が上昇した 2016年02月13日

**
※- 2月13日・全国的に気温が上昇した 2016年02月13日

2月13日、急速に発達した低気圧の影響で、13日は全国的に気温が上がり、各地で4月上旬から5月上旬並みの暖かさとなりました。

14日は、北日本や東日本を中心に非常に強い風が吹き、荒れた天気になる見込みで、気象庁は暴風や高波、雪崩などに十分注意するよう呼びかけています。

気象庁:朝鮮半島付近にある低気圧が日本に近づいている影響で南から暖かい空気が流れ込み、13日は全国的に気温が上昇した。

最高気温は那覇市で= 25度9分と夏日になったほか、

東京の都心で= 21度8分
福岡市で= 20度1分、
大阪市で= 18度1分、
仙台市で= 15度7分、
札幌市で=  8度3分
と、各地で4月上旬から5月上旬並みの暖かさとなりました。

また、九州南部や四国では雨が強まり、局地的に激しく降っています。

低気圧は、これから急速に発達しながら日本海を東へ進むため、全国的に南寄りの風が強まり、沿岸部を中心に非常に強く吹くところがある見込みです。

14日にかけての最大風速は北海道の陸上で=20メートル、東北と関東の陸上で=18メートル、海上は20メートルから23メートルで、最大瞬間風速は30メートルから35メートルと予想されています。

空の便に影響

強い風の影響で、国内の空の便は14日午前中、羽田を発着する便を中心に56便の欠航がすでに決まっています。

欠航が決まっているのは全日空が午前中、羽田と各地を結ぶ便を中心に50便、日本航空が成田や羽田を発着する6便です。

航空各社によりますと、ほかの便にも遅れなどの影響が出る可能性があるとして、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています

*-*

カテゴリー: 13- website -, 21季節の栞 パーマリンク

2月13日・全国的に気温が上昇した 2016年02月13日 への1件のフィードバック

  1. 2月13日・全国的に気温が上昇した 2016年02月13日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中