「野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日

**
※-野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日

4月24日、朝日新聞 DIJITAL -:小沢一郎生活の党山本太郎となかまたち代表

北海道5区での野党候補の敗北は誠に残念だ。様々なことが影響したと考えられるが、負けは負けであり、結果については真摯(しんし)に受け止める必要がある。

敗因としては、野党各党が基本的に共闘はしたものの、各党それぞれの微妙な温度差を感じとり、国民の目には野党共闘がいまだ十分でない、安倍政権に代わり得る選択肢になっていないと映った可能性も否定できない。

ただし、今回の戦いは始まりに過ぎない。野党は安倍政権を倒すと言うその一点で団結すべく、様々な細かい感情を乗り越え、共闘に向けた協議を更に深化させていくべきだ。我が党も来る選挙に向け、野党共闘の架け橋になっていきたい。(24日、コメントを発表)

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 13- website - パーマリンク

「野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日 への1件のフィードバック

  1. 「野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏 2016年04月24日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中