東京都心で初雪観測・11月では54年ぶり 2016年11月24日

**
※- 東京都心で初雪観測11月では54年ぶり 2016年11月24日

20161124-11月の初雪・54年ぶり

11月24日。NHK website -: 真冬並みの強い寒気の影響で、関東甲信の各地で雪が降り、東京の都心 横浜市、それに、甲府市11月としては54年ぶりに初雪を観測しました

雪は昼すぎにかけて降り続く見込みで、気象庁は、雪による交通への影響や、路面の凍結などに注意するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、上空1500メートル付近に氷点下3度以下の真冬並みの強い寒気が流れ込んでいる影響で、関東甲信では各地で雪が降り、平野部でも雪が積もっているところがあります。

**
午前9時の積雪は、

山梨県富士河口湖町で=15センチ
長野県飯田市で=14センチ
長野市で=10センチ

群馬県草津町で= 7センチ
東京・清瀬市で= 3センチ

東京・八王子市と宇都宮市、埼玉県熊谷市、それに茨城県つくば市で= 2センチなどとなっています。

**
午前10時の積雪は

長野県軽井沢町と山梨県富士河口湖町で=18センチ
長野県飯田市で=14センチ
長野市で=12センチ
群馬県草津町で=10センチに達しています。

また、東京・八王子市と清瀬市で= 4.5センチ、宇都宮市で= 4センチ、茨城県つくば市で= 3センチ、埼玉県熊谷市で= 2センチ、前橋市と千葉市、それに東京・江東区で= 1センチなどとなっています。

**
東京の都心では
、午前6時15分にみぞれが降り、気象庁は「東京の都心で初雪を観測した」と発表しました。

また、横浜市甲府市でも初雪を観測し、いずれも11月としては昭和37年以来、54年ぶりの観測となりました。

このほか、宇都宮市と水戸市で31年ぶりに、前橋市と埼玉県熊谷市でも14年ぶりに初雪を観測しました。

関東の南の海上にある前線を伴った低気圧に向かって寒気の流れ込みが続くため、関東甲信地方では、昼すぎにかけて雪が降り続く見込みです。

**
25日朝までに降る雪の量は、いずれも多いところで

甲信地方と関東北部の山沿いで=15センチ
神奈川県の箱根から東京の多摩地方、それに埼玉県の秩父地方にかけての山沿いで=10センチ
関東の平野部で= 5センチと予想され、
東京23区でもところによって= 2センチの雪が降るおそれがあります。

気象庁は、雪による交通への影響のほか、電線や樹木への着雪、それに路面の凍結などに注意するよう呼びかけています

*-*

カテゴリー: 21季節の栞 パーマリンク

東京都心で初雪観測・11月では54年ぶり 2016年11月24日 への1件のフィードバック

  1. 東京都心で初雪観測・11月では54年ぶり 2016年11月24日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中