西日本で記録的な日照不足と雨量に 2016年12月02日

**
※- 西日本で記録的な日照不足と雨量に 2016年12月02日

12月02日、NHK website -: 今年(2016年)の秋は、台風や低気圧、それに前線の影響で全国的に日照時間が平年より少なく、特に西日本では統計を取り始めてから最も少なくなりました

また、西日本では降水量もかなり多く、日本海側では統計開始以来最も多くなりました

気象庁によりますと、ことしの秋、日本付近では台風や低気圧、それに前線の影響を受けたため雨や曇りの日が多くなりました。

このため、日照時間が全国的に少なくなり、特に西日本では、日本海側で平年の74%、太平洋側で平年の82%といずれも昭和21年に統計を取り始めてから最も少なくなりました。

地点別では、松江市や山口市、大分市、それに広島県福山市や高松市など、西日本の合わせて17の観測点で日照時間が最も少なくなっています。

また、西日本では、台風12号が9月5日に長崎市付近に、台風16号が9月20日に鹿児島県と和歌山県にそれぞれ上陸するなどしたため降水量もかなり多くなり、特に日本海側では平年の173%に達し、昭和21年統計開始以降最も多くなりました

一方、北日本では、秋の後半にかけて強い寒気が断続的に流れ込み、気温が平成14年以来の低温となりました。

気象庁によりますと、強い寒気は2日にかけて北日本の上空に流れ込むほか、今月中旬ごろにも北日本と東日本の上空に再び流れ込む見込みです

*-*

カテゴリー: 13- website -, 21季節の栞 パーマリンク

西日本で記録的な日照不足と雨量に 2016年12月02日 への1件のフィードバック

  1. 西日本で記録的な日照不足と雨量に 2016年12月02日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中