玉川線 開通110年記念 2017年09月26日

**
※- 玉川線 開通110年記念 2017年09月26日

2017年09月26日・多摩川線110年
“招き猫電車“を運行 東京

9月26日、NHK website -: 東急世田谷線の前身の『玉川線の開通から110年』となり、鉄道会社は、沿線の寺が発祥とされる招き猫を車両にデザインした記念の電車を運行しています。

東急世田谷線は、前身である玉川線、通称「玉電」の開通からことしで110年を迎え、東急電鉄では、ことし4月からさまざまなイベントを行っています。

その一環として、沿線にある名所の一つ、豪徳寺の協力を得て、招き猫をテーマにした記念の電車の運行が25日から始まりました。

招き猫は、彦根藩主、井伊家の菩提寺としても知られる豪徳寺が発祥の地とされていて、車両には、寺がデザインしたという招き猫の絵が描かれているほか、つり革も猫の耳と前足がついて招き猫をイメージした形になっています。

豪徳寺の粕川徹哉副住職は、「幸運を呼び、地域が活性化することを期待したい」と話していました。

招き猫電車は、世田谷線の三軒茶屋と下高井戸の間を来年3月末まで走る予定です。

東急電鉄沿線企画課の平江良成課長は、「観光客などに世田谷線をもっと利用してもらい、沿線地域の活性化につなげたい」と話していました

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

玉川線 開通110年記念 2017年09月26日 への1件のフィードバック

  1. 玉川線 開通110年記念 2017年09月26日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中