『和式トイレ』を『洋式』に改修へ 2018年01月04

**
※- 『和式トイレ』 を 『洋式』 に改修へ 2018年01月04日

2018年01月04日・公衆トイレを様式に

公衆トイレ・和式 から 様式へ。外国人旅行者増に対応

1月04日、国内各地を訪れる外国人旅行者が増加する一方で、観光地の公衆トイレは和式トイレが多く不評だとして、観光庁は自治体に工事費用を補助して洋式トイレへの改修を進めていくことになりました。

政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年までに、日本を訪れる外国人旅行者を去年のおよそ1.7倍の年間=4000万人に増やす目標をかかげています。

観光庁によりますと国内の主な観光地のおよそ4000か所ある公衆トイレのうち、40%ほどが和式トイレで、なじみのない外国人旅行者などからは困惑の声があがっているとか。

観光庁は2020年に向けて、観光地の公衆トイレをすべて洋式に改修することを目指し、自治体に対して改修工事の費用の3分の1を補助する事業を進めていく。

<和式トイレに戸惑う外国人>

住宅設備メーカーの『TOTO』が平成26年に外国人=600人を対象に行った調査では、83%に当たる=500人が和式より洋式のトイレを好むと答えたということです。

私見:外国人に聞けば、その様な返事が有って当たり前です。
日本人に聞けば、まぁ、50%ぐらいかも?
理由は、便座に対しての違和感があるみたいで、拭いてから座るのが普通かな?
また、汚れが気に成り、温水洗浄を使わない人も多いとか

*-*

広告
カテゴリー: 13- website - パーマリンク

『和式トイレ』を『洋式』に改修へ 2018年01月04 への1件のフィードバック

  1. 公衆トイレ:『和式トイレ』 を 『洋式』 に改修へ 2018年01月04日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中