世界最速・天文学専用スパコン「アテルイⅡ」 2018年06月01日

**
※- 世界最速天文学専用スパコン「アテルイⅡ」 2018年06月01日

2018年06月01日・アテルイⅡ-1

『アテルイ ( 阿弖流為 )』:かつて水沢付近に暮らし、蝦夷(えみし)のリーダーとして「坂上田村麻呂」率いる朝廷軍に抵抗した。

**
「flops」
 計算速度の単位。
1 Tflops(テラフロップス)、1 Pflops(ペタフロップス)はそれぞれ1秒間に1兆回、1000兆回の演算ができることを意味する。

**
宇宙の謎に迫れるか国立天文台に世界最高速スパコン

6月01日、NHK website -: 天文学専用のものとしては世界最高速となるスーパーコンピューターを国立天文台が新たに導入し、望遠鏡などによる通常の観測では見えない未知の宇宙の姿を明らかにできると期待されています。

この新たなスーパーコンピューター「アテルイ」は、岩手県奥州市にある国立天文台水沢キャンパスに設置されたもので、1日報道陣に公開されました。

国立天文台によりますと、「アテルイ」は1秒間に3000兆回の計算ができる、天文学専用のものとしては世界最高速のスピードを誇ります。

天文学の分野では、観測が難しい天体現象を、コンピューター上で再現し宇宙の謎に迫る「シミュレーション天文学」の重要性が高まっていて、「アテルイ」を使えば、私たちの銀河系にある数千億個の恒星を再現し、その成り立ちや構造を調べたり、恒星が寿命を終える際に起きる宇宙最大のエネルギーの放出現象とされる「超新星爆発」を再現することも可能だということです。

「アテルイ」は東京・三鷹の国立天文台本部と専用回線で結ばれ、提案が採用された研究者は無料で利用できるということで、国立天文台の小久保英一郎教授は「より現実に近い条件で、シミュレーションすることが可能になり、理論や観測だけではわからなかった新しい現象を見つけることができると期待している」と話しています

*-*

広告
カテゴリー: 12-コンピュータとインターネット, 13- website - パーマリンク

世界最速・天文学専用スパコン「アテルイⅡ」 2018年06月01日 への1件のフィードバック

  1. 世界最速・天文学専用スパコン「アテルイⅡ」 2018年06月01日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中