インフルエンザ「流行警報」・東京都 2019年01月17日

**
※- インフルエンザ「流行警報」・東京都 2019年01月17日

2019年01月17日・インフルエンザ流行のきざし

前週から急増

1月17日、NHK website -:東京都内でインフルエンザの患者が急激に増えたことから、東京都は17日、インフルエンザの「流行警報」を発表しました。

こまめな手洗いなど対策の徹底や感染が疑われる場合は早めに医療機関を受診するよう呼びかけています。

東京都によりますと、今月13日までの1週間に都内の419の医療機関から報告されたインフルエンザの患者の数は1つの医療機関当たり= 31.7人で、前の週の= 3.4倍と、急激に増えました。

都は、インフルエンザが大きな流行になっているとして、これまでの注意報を切り替え、17日、「流行警報」を発表しました。

都内に警報が出るのは、昨シーズンより1週間早いということです。

また、都内では今月13日までに延べ= 236の幼稚園や学校で学級閉鎖などの措置がとられたということです。

これまでに検出されたウイルスを分析したところ、10年前に「新型インフルエンザ」として世界的に流行した「H1N1型」が全体のおよそ72%を占めているということです。

都は、こまめな手洗いなど対策の徹底や感染が疑われる場合は早めに医療機関を受診するよう呼びかけています

*-*

広告
カテゴリー: 10-健康, 13- website - パーマリンク

インフルエンザ「流行警報」・東京都 2019年01月17日 への1件のフィードバック

  1. インフルエンザ「流行警報」・東京都 2019年01月17日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中