『安室ジェット』運航開始・那覇空港で除幕式 2018年05月14日

**
※- 『安室ジェット』 運航開始那覇空港で除幕式 2018年05月14日

2018年05月14日・安室ジェット運航開始

5月14日、NHK website -: 沖縄を代表するアーティストの1人で、ことし9月に芸能界を引退する安室奈美恵さんが機体に描かれた旅客機が、14日から運航を開始し、那覇空港で除幕式が行われました。

JTA=日本トランスオーシャン航空の社員が企画したもので、「AMUROJET」と名付けられたボーイング737型機の胴体には、沖縄の青い空を背景に客室乗務員のような姿の安室さんが描かれています。

運航開始に合わせて行われた除幕式でJTAの丸川潔社長は、「元気を発信し続けてくれた安室さんに、沖縄からファンとともに感謝の思いを伝えたいと思います」と述べました。

機内の座席カバーには「ThanksNamie」と書かれるなど、感謝の思いが込められています。

企画した社員の1人の江口有希さんは、「沖縄県民やファンがわくわくする顔を想像しながらデザインしました。多くの人に安室さんを応援してほしい」と話していました。

この「AMUROJET」は、14日から安室さんが引退する9月下旬まで、那覇と沖縄県の内外を結ぶ路線や、羽田と沖縄の離島を結ぶ路線で運航されます

*-*

広告
カテゴリー: 06-芸能・スポーツ, 13- website - | 1件のコメント

最も遅い「桜の開花」・釧路・稚内 2018年05月12日

**
※- 最も遅い「桜の開花」・釧路・稚内 2018年05月12日

2018年05月12日・桜・釧路
    蝦夷ヤマザクラ

5月12日、NHK website -: 北海道の 釧路市 稚内市 で12日、全国で最も遅い桜の開花が発表されました。

12日の釧路市内は朝から晴れ間が広がり、気象台は午前中に市内の公園にある『エゾ・ヤマザクラ』の標本木に6輪ほどの花が咲いているのを確認して桜の開花を発表しました。

また、国内最北の標本木がある稚内市でもエゾヤマザクラが咲いているのが確認され、同じく桜の開花が発表されました。

これにより、気象台のすべての観測点で桜の開花が確認され、1月に沖縄をスタートした桜前線は、およそ 4か月かけて日本列島を縦断したことになります。

気象台によりますと、釧路市と稚内市の桜の開花は平年よりいくぶん早く、数日中に満開になる見通しだということです

*-*

カテゴリー: 13- website -, 21季節の栞 | 1件のコメント

大型連休・在日外国人の帰省目立つ 2018年05月12日

**
※- 大型連休在日外国人の帰省目立つ 2018年05月12日

2018年05月12日・外国人旅行者
成田空港・国際線

5月12日、NHK website -: ことしの大型連休の期間中に、成田空港の国際線を利用した人は86万7000人で、外国人の増加などを背景に去年の同じ時期と比べ、6.1%増えました。

東京入国管理局は「日本で暮らす外国人が故郷に帰ったケースも多いと見られ、大型連休中の人の動きにも変化が見られる」と話しています。

東京入国管理局成田空港支局によりますと、先月27日から今月6日までの10日間に、成田空港の国際線を利用した人は、86万7000人で去年の同じ時期と比べて=6.1%増えました。

このうち、日本人は=41万人と、2.2%の増加にとどまった一方で、外国人は=45万7000人と9.9%増えました。

大型連休中に出入国した外国人のうち15%は、日本に中長期で滞在する人たちだということで、入国管理局は「日本で暮らす外国人が故郷に帰ったケースも多いと見られ、大型連休中の人の動きにも変化が見られる」と話しています。

一方で、観光目的などで入国した外国人の数を国や地域別で見ますと、中国は去年より78%多い=3万4000人余り、台湾は18%多い=2万6000人余り、去年は最も多かった韓国が29%少なくなって=2万人余りでした

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 13- website - | 1件のコメント

田植え告げる「農鳥」富士山 2018年05月11日

**
※- 田植え告げる農鳥」富士山 2018年05月11日

2018年05月11日・富士の農耕

5月11日、NHK website -:山梨県側の富士山の山肌で、雪どけに伴って現れる鳥のように見える雪形、「農鳥」が確認されました。

「農鳥」は春先から初夏にかけて富士山の山梨県側で雪どけが進み、山肌に残った雪が鳥の姿に見えることから名付けられた雪形で、ふもとの地域に田植えの時期を告げるとされています。

11日の富士山周辺は青空が広がり7合目から8合目付近の斜面に山頂に向かって『白い鳥がたたずむ』ような雪形が現れ、地元の富士吉田市は、午前11時に「農鳥を確認した」と発表しました

市によりますと、ことしの「農鳥」の確認は、去年と同じ日で時期としては例年並みだということです。

ふもとの水田では、「農鳥」が現れた富士山を背景に農家の人たちが田植えの準備を進めたり、写真の愛好家が富士山と水田の風景を写真に撮ったりしていました。

農作業をしていた60代の男性は、「朝起きたらきれいな農鳥が見えました。ことしも田植えが本格的に始まりますが立派なコメがたくさんとれるように頑張ります」と話していました

*-*

カテゴリー: 13- website - | 1件のコメント

カリフォルニア州・太陽光パネル義務づけ 2018年05月10日

**
※- カリフォルニア州・太陽光パネル義務づけ 2018年05月10日

5月10日、NHK website -: アメリカの西部カリフォルニア州は、地球温暖化対策として2020年から州内で新たに建設される一戸建て住宅について、全米で初めて太陽光パネルの設置を義務づけることを決めました。

カリフォルニア州は9日、2020年01月から州内で新しく建設される一戸建て住宅について、太陽光パネルの設置を義務づけることを決めました。

州によりますと、住宅の建設費用は平均で9500ドル程度、日本円にしておよそ100万円増えるということですが、長期で見れば光熱費が割安になるとして、全米初の取り組みに理解を求めています。

独自の地球温暖化対策を進めるカリフォルニア州は、温室効果ガスの排出量を2030年までに1990年時点に比べて40%削減する目標を掲げていて、一戸建て住宅に太陽光パネルの設置を義務づけるのもその一環です。

これについてカリフォルニア州は「州内の住宅は、みずからクリーンなエネルギーを作り出すことになる」とコメントしています

*-*

カテゴリー: 04-◎・政治・経済, 13- website - | 1件のコメント